熱式質量流量計 SLAMf series
ガス用ステンレススチール製4-20 mA

熱式質量流量計
熱式質量流量計
熱式質量流量計
熱式質量流量計
熱式質量流量計
熱式質量流量計
熱式質量流量計
熱式質量流量計
熱式質量流量計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
熱式質量
流体
ガス用
材質
ステンレススチール製
通信
4-20 mA, RS485, PROFIBUS
保護レベル
IP66, NEMA 4X
応用
産業用, 厳しい環境用
その他の特徴
デジタル, 高精度, 電子式, プログラム可能, 質量流量制御器
体積流量

最大: 36,000 l/min
(9,510.2 us gal/min)

最少: 0 l/min
(0 us gal/min)

動作温度

最大: 65 °C
(149 °F)

最少: -14 °C
(7 °F)

耐圧力

70 bar, 100 bar, 310 bar
(1,015.26 psi, 1,450.38 psi, 4,496.17 psi)

精度

0.18 %, 0.9 %, 1 %

繰返し精度

0.2 %, 0.25 %

詳細

粉塵、湿度、極端な温度、水分など、どんな厳しい条件でも、SLAMfシリーズエラストマシールサーマル式マスフローコントローラ/メータなら、実証済みのSLA5800ファミリのメータとコントローラならではの高い精度と長期安定性を実現します。特殊設計のNEMA4X/IP66規格筐体により、高度なデジタル電子部品を保護し、プロセスに不可欠なガス/流体マスフローの安定した正確な測定と制御を行います。 特長 NEMA4X / IP66級の高耐久性筐体 幅広い定格流量 - 0.003から2500 slpm 幅広い温度と圧力条件に対応 業界をリードするサーマルフロー測定センサテクノロジーにより、優れた精度を実現 設定可能なマルチガス/マルチレンジ機能 先進的な自己診断ルーチンと独立した診断用サービスポートを備え、MFCを取り外すことなく、ユーザーによるトラブルシューティングや流量条件の変更が可能 DeviceNet®, Profibus®, RS-485, アナログインターフェースなど、広範囲な通信オプション メリット 高耐久性のデバイス筐体により、厳しい条件でも高いプロセス精度と制御を実現 独自のサーマルセンサテクノロジーにより、低セットポイントにおけるS/N比を改善 センサの長期安定性により、メンテナンスや定期的な再キャリブレーションの必要がない デバイス1台で、最大6種類までキャリブ レーションのプログラムが可能 ユーザーがアクセスしやすいサービスポートを搭載し、取り付け、トラブルシューティング、診断作業を簡素化 グローバルスタンダードに基づいた高性能の計測システムやキャリブレーションにより、高い精度を実現 数種類のプロトコル通信インターフェースにより、既存システムへの組み込みを合理化 用途 石油化学および化学ガスのパイロットプラント ライフサイエンスバイオリアクタ 食品加工におけるブランケティング

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。