中電圧断路器 FLa 15/97 38,5-6300-90
屋外用ショート防止

中電圧断路器
中電圧断路器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

電圧
中電圧
その他の特徴
屋外用, ショート防止
電流

最少: 0 A

最大: 6,300 A

VAC

最少: 0 V

最大: 38,500 V

詳細

• EN 62271-103に準拠したタイプテスト済み • 38,5 kVまでの 定格電圧 • 6300 Aまでの定格電流 • 主にアクティブ負荷遮断電流 250 A • 高短絡電力 • 高電圧耐久性 • メンテナンス費用の最小化 • 運用上の信頼性 • 長寿命 • 自己使用性サポート構造、追加の固定 不要屋外スイッチディスコータFLa 15/97 38,5-6300-90は、非常に高電流を安全に導通し、中程度の動作電流を安全に切り替えるように設計されています。 これは、最大38,5kVの定格電圧および6.300Aまでの定格電流のために利用可能であり、 スイッチは、シャント内の真空割り込み器を使用して、対応する電流を切り替えることができる。 スイッチオフもこの場所で実行され、スイッチアークが外部から見えないようにします。 このようにして、スイッチは最大28Aの容量性ケーブル充電電流を安全にオン/オフするなどのタスクを実行できます。 また、スペシシャルタイプのテストでシャント・コンデンサのスイッチング機能も展示されています。 このテストでは、300Hzの突入周波数で最大9,5kAのシャント・コンデンサ・スイッチオン電流に対して複数のスイッチオン動作を実行しても問題がないことが示されました。 洗練された偏心スイッチング機構により、真空遮断器が作動し、10.000回のスイッチング動作の機械的な耐用年数が保証されます。 このような高い短絡電流が安全に行われるためには、シルバーグラファイトコーティングを採用したélémentsが開発され、特に長い機械的および電気的耐用年数を持つように設計されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Fritz Driescher & Söhne GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。