レーザー切断機 T3
アルミニウム用ステンレススチール用スチール用

レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

切断方法
レーザー
切断材料
アルミニウム用, ステンレススチール用, スチール用, 炭素鋼用, 銅用, 真鍮用, 鉄用
切断製品
板金用, 管, 金属製家具用
制御タイプ
CNC
複合機能
多機能, プロファイリング用
用途
産業用, 金属製作用, 自動車産業用, 航空用, エレクトロニクス産業用, 産業車両セクター用
材料の搬入
自動搬入・搬出
構成
5軸
その他の特徴
自動, 高精度, 高速, CE, 高性能, 高効率, 高出力, 激しい使用に耐える, 自動供給機能付
パイプ径

最少: 20 mm
(1 in)

最大: 350 mm
(14 in)

レーザー出力

最少: 3,000 W

最大: 6,000 W

詳細

チューブレーザー切断機 3000W-6000W 独立サーボフォローサポートによる高精度切断 * 9mローディングマシーンベッドに独立した高感度サーボフォローサポートを装備し、重量チューブを強力にサポートし、高精度な水平切断を実現します。 * 6mアンローディングマシンベッドも独立したサーボフォローアップサポートを装備し、システムのインテリジェントアンローディングモデルと組み合わせることで、6mまでのチューブのスムーズなブランキングを実現します。 正確なクランプのためのユニークな光電式ローディング検出 光電検出によりチューブのローディングを検出し、チャックがチューブのクランプ長さを正確に制御できるため、ローディングの自動化と信頼性がさらに向上します。 可動式トリプルチャックで高負荷に対応 * R2には角チャックと丸チャックが標準装備されており、耐荷重は600kgで、20~350mmのチューブに対応します。 * 前2個、後1個のチャックの組合せを採用し、より高い耐荷重を実現。 * C3は中空チャックで、管全体の切断が容易。 * 可動式3チャック構造で、チャックジャンプのテール材切断が短い。 * オプションの角丸プロシールチャックは、チャックの耐荷重を800Kgまで大幅にアップ。 環境に優しい切断 切断エリアは空気抽出パイプを装備し、加工環境を清潔にし、環境保護になります。 高速ローディングのための多機能ローディングラック(オプション) オプションの多機能ローディングフレームは、6-9メートルの丸管、角管、スチールセクションおよび他の管の自動ローディングを満たすことができ、管の迅速なローディングを達成し、人件費を節約し、生産性を向上させます。

---

ビデオ

カタログ

T3
T3
2 ページ

見本市

この販売者が参加する展示会

IMTS 2024
IMTS 2024

9-14 9月 2024 Chicago (米国-イリノイ) ホール East Building, Level 3 - ブース 135040

  • さらに詳しく情報を見る
    Maktek Eurasia 2024
    Maktek Eurasia 2024

    30 9月 - 05 10月 2024 Istanbul (トルコ)

  • さらに詳しく情報を見る
    全ての展示会を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。