ダイヤフラム式バルブ 1050-60
フロート式制御

ダイヤフラム式バルブ
ダイヤフラム式バルブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ダイヤフラム式
作動
フロート式
機能
制御
使用流体
ボディー
真ちゅう, 青銅
応用
クランプ用
その他の特徴
標準, ライン用, 変調
圧力

250 psi

呼び径

最大: 3 in

最少: 0.5 in

詳細

貯水槽の充填と貯水レベルを制御する油圧式のフロート制御バルブ。貯水槽の充填は、需要の変動にかかわらず一定の水位を維持する油圧制御のモジュレーション水平フロートに応じて行われます。BERMAD 1000は、制御弁設計の最先端であり、標準的な制御弁に付随する典型的な制限から解放されたバルブを提供します。ユニット化されたフレキシブルなダイアフラムとガイド付きプラグにより、正確で安定した調節と大流量を可能にする「ルックスルー」通路を実現しています。また、独自の複合構造を採用しているため、軽量なダイアフラムを簡単に交換することができ、メンテナンスが容易です。また、配管の曲げ応力や圧力応力からバルブを隔離する関節フランジ接続を含む、幅広いタイプの端部接続とサイズを備えています。 簡単なセットアップ 超軽量 外部動力を必要としない線圧駆動 簡単な圧力設定 - 現場でも、事前注文でも可能 現場で様々なエンドコネクションに対応可能 シンプルで耐久性のあるデザイン 優れた耐キャビテーション性 耐久性の高い構造と素材 - 錆びない ユニット化されたアクチュエータユニット - 開く、交換、閉じる インラインサービスが可能 - ラインから外す必要がない ダイヤフラム式制御弁の利点をすべて実現 広い流量範囲 低流量安定性 ドリップタイトシール 障害物のないフローパス

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

BERMAD CS Ltdの全カタログを見る

BERMAD CS Ltdのその他の関連商品

Municipal

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。