ハイドロダイナミック継ぎ手 K series
ポンプ用トランスミッション用工業用

ハイドロダイナミック継ぎ手
ハイドロダイナミック継ぎ手
ハイドロダイナミック継ぎ手
ハイドロダイナミック継ぎ手
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ハイドロダイナミック
応用
ポンプ用, トランスミッション用, 工業用, 海洋用途, コンベア用, セメント産業, 送風機用, ミキサー用, 撹拌機用, タービン用, オーブン用, 食品産業用, ディーゼルエンジン用, 変速機用, 風力タービン用, 電動モーター用, ファン
その他の特徴
激しい使用に耐える, 重量積載用
トルク

最少: 0 Nm (0 ft.lb)

最大: 21,000 Nm (15,488.8051 ft.lb)

回転速度

最少: 600 rpm (3,769.91 rad.min-1)

最大: 4,000 rpm (25,132.74 rad.min-1)

詳細

トランスフルイドカップリング(Kシリーズ)は、主に3つの要素で構成された定量充填タイプです。 - 駆動羽根車(ポンプ)を入力軸に取り付ける。 - 駆動羽根車(タービン)は出力軸に取り付けられています。 - カバーは、出力インペラにフランジで取り付けられており、油密シールが施されています。 最初の2つの要素は、ポンプおよび/またはタービンの両方として機能することができる。 動作条件 トランスフルードカップリングは、動圧式のトランスミッションです。 インペラは、遠心ポンプと油圧タービンのような役割を果たします。ポンプ(例えば、電気モーターまたはディーゼルエンジン)への入力ドライブを使用して運動エネルギーは、カップリングのオイルに付与されます。オイルは遠心力によってカップリングの外側に向かってタービンの刃を渡って移動します。 これは、運動エネルギーを吸収し、このように出力軸の回転を引き起こす入力トルクに常に等しいトルクを開発しています。機械的な接続がないので、摩耗は実質的にゼロです。効率は、ポンプとタービン間の速度差(スリップ)によってのみ影響を受けます。 アプリケーション バケットホイール 遠心ポンプ 遠心分離機 コンベア クラッシャー デバーキングドラム 乾燥機 ファンと送風機 森林機械 海洋推進 ミルズ ミキサー パルパー シュレッダー 容積ポンプ 風力発電機 ウッドチッパー

---

Transfluidのその他の関連商品

Products

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。